転職や採用実務の情報を発信中♪

助虎@人事web屋のブログ

選考通過する履歴書作成のポイント5点

 
この記事を書いている人 - WRITER -
現役人事で営業経験者。今はweb集客を担当中。 リクルートやスタートアップなど人材系企業での経験を元に、 就職・転職関連の情報を人事側・求職者側両面の視点で発信します。
詳しいプロフィールはこちら

中途採用の選考では「前職までの経験を次にどう活かすか」という経験の延長線上での転職と、「実務未経験での転職」という2つの転職軸になってきます。

「履歴書や経歴書をどの様に書いて自分をアピールするのが良いだろう?」と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。この記事では、中途採用における履歴書作成のポイントについて解説します。中途は新卒と違い、何らかの業務経験を積んだ人を採用検討しますが、前職選択の経緯や転職理由などを聞く事によって適正マッチングが新卒以上に測り易くなります。しかし履歴書・職務経歴書の書き方によって印象は大きく違ってきますので、いくつか書き方のポイントを抑える必要があります。好印象を得られれば面接開始前から良い雰囲気作りや面接官の期待値を上げる事もでき、転職活動がよりスムーズになりますので、是非抑えておきましょう

選考通過する履歴書のポイント5点

①大原則として「読みやすく、わかりやすく簡潔に」書く

学歴は卒業中学くらいからでOK 

社会保険支給を受けた会社の勤務歴のみ記載

④職務経歴書も簡潔に書く(必要記載事項は「共通点」

⑤志望動機は論理と情熱を織り交ぜてPRする

①大原則「読みやすく、わかりやすく簡潔に書く」

人事は面接を大量に行う為、書類が読みやすい方が圧倒的に好印象です。

「読み手の事を意識=相手への気遣い=顧客対応品質への期待」となります。

内容が必要以上に長文だと印象で劣るので、端的にまとめましょう。同じ表現でも文字数が少ない方がスマートです。

以下、具体的な書き方に入っていきます。

②学歴は卒業中学くらいからでOK 

入学・卒業学校は同じ校名でもそのまま漢字で書きます。卒業中学位からでよいですが職歴が3社以上ある場合は職歴に関する会話の方が重要性が高いので高校からでも構いません。JIS規格の履歴書orそのフォーマットで作成しましょう。

③職歴の書き方

原則全て記載しましょう。 ※社会保険適用のない会社は書きません。

※空白期間がある場合「バイトしながら求人を探していた」という説明で問題ありません。

職務経歴書も簡潔に書く。必要記載事項は「共通点」

中途採用のキモは「どんなポータブルスキルがあるか」です。

あなたのこれまでの経験で次の仕事に生かせる能力

■あなた(の能力・性格)と、応募先企業の共通点はココ!という点

この2つを簡潔にPRで書いていきます。

ポータブルスキルとは、「持ち運びできる能力」という意味です。営業能力、広告デザイン作成能力、経理の実務能力、プログラミング能力など、他の仕事をしても特定の用途に使える技術の事です。

例1「HPでのweb集客が得意だったので御社の集客にもお役立ちできると思います。」

例2「広告営業で効果出しと契約獲得が得意でした。提案型の営業で御社の業界なら一定の知見もある為、前職の経験を生かして営業に役立てると思います。」

希少性と需要が高い職種は転職で重宝される

例 マーケティング経験者 × 営業マネージャー経験者 =高い売上向上効果

例 財務経験者 × マーケティング経験者 = 経営管理部門

例 エンジニア、会計士 (専門職)

等のように、職種の希少性か、業界業種の専門家という点で希少性が高いかという事でスキルを持ち運び出来ると転職市場での年収を確保しやすい為、そこを意識したキャリア選択を計画的に行えるのが望ましい転職活動の前でのキャリアの描き方になります。

⑤志望動機の書き方

熱意と論理を織り交ぜて、説得力のある文章を作りましょう。

1)論理をPRする部分 

・これまでの仕事はこういう事を学んで来た(過去)

・将来的にこうなりたいと考えている(未来)

・今回この経験を積んで将来の自分のなりたい姿に近づいて行きたい(現在)

2)熱意をPRする部分

・経験を活かしてこういう点で貢献したい(経験軸での貢献をPR)

・こんな事にチャレンジして目標を実現したい(具体的イメージ)

順番は順不同でもOK。溢れるやる気(熱意)と自身がなぜ役に立てるかという具体的な理由を持って説得出来る論理の部分をしっかりPR出来ると非常に効果的です。

採用側も「皆が納得できる採用の理由」」を社内に説明し、同意を取る方がスムーズに話が進みますのでぜひ、重要ポイントとして覚えておきましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
現役人事で営業経験者。今はweb集客を担当中。 リクルートやスタートアップなど人材系企業での経験を元に、 就職・転職関連の情報を人事側・求職者側両面の視点で発信します。
詳しいプロフィールはこちら
最近のコメント

    - Comments -

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Copyright© Suketora times , 2020 All Rights Reserved.