就活情報色々発信中★気軽に質問どうぞ♪

21世紀の働き方、就職転職を科学するメディア

内定承諾における時間的猶予の違い

 
この記事を書いている人 - WRITER -
人事@助虎
リクルートG出身、求人営業と人材紹介業に従事し、現在一般企業で人事担当責任者をしています。就活生・求職者のお悩み解決に役立つ情報を発信中。企業の採用担当者向け採用・広告ノウハウもたまに発信します。
詳しいプロフィールはこちら

中途採用と新卒採用とで内定獲得後の流れについて、大きく違う点が1点あります。

新卒採用:内定承諾して就職するまでに一定期間があり、内定辞退が可能

(並行して就職活動を継続し、内定辞退も可能)

中途採用:内定から就職まで1~3ヶ月程度と入社までの期間が短い。

(内定承諾=ほぼ即決に近い形で入社が決定する)

という点です。

そのため、中途採用の場合、選考自体にも面接を受ける順番をよく考えて決める必要があります。

ここで新卒時の就職活動をどれ位やり込んだかという差が出てきます。

 

中途採用の時は面接一発勝負というのも結構多く、

面接もだいたい2回程度など、新卒よりはシンプルな選考形式の企業が多いようです。

これは勿論中途採用の場合、配属先が事前に決まった状態での選考であり、

現場の管理職が面接するケースが多い事が挙げられます。

 

なので、新卒時の就職活動で自分の思いや経験をわかりやすく伝えられるよう

努力を重ねた人は中途採用の面接でしくじる事が少ないです。

こういう人達は年収UPの転職成功率もそうでない人に比べると高いので、

新卒時に苦しんだ経験は生きてくるという事ですね!

中途の方だけでなく、新卒の就活で苦しんでる学生さんにも読んで欲しい情報でした!

続く

 

この記事を書いている人 - WRITER -
人事@助虎
リクルートG出身、求人営業と人材紹介業に従事し、現在一般企業で人事担当責任者をしています。就活生・求職者のお悩み解決に役立つ情報を発信中。企業の採用担当者向け採用・広告ノウハウもたまに発信します。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Suketora .com , 2018 All Rights Reserved.