仕事の5K

      2017/11/12

仕事選びの基本に5Kがあります。

求人設計の際も企業の採用力を測るのに一つの目安となる基準ですが

それぞれの用語の頭文字をとっています。

(勤務地、勤務時間、給与、休日、環境)ですが順不同で説明していきます。

1勤務地  … 働く場所。通勤距離(時間)は大事な要素ですね。

2勤務時間 … 何時間勤務で残業はどれくらい?休憩は?などです。

3給与   … 誰しも気になる給与。賞与も含みます。

4休日   … プライベートや身体を休める時間も大事!有給はとれるかなどですね。

5環境   … 沢山の要素があります。仕事内容、職場の人間関係、社風、配属部署の人員の力関係

平均年齢、男女比、平均金属年数、人事制度、福利厚生、などなど。

5番の内容は何と言っても一番多岐に渡ります。

一般的に転職活動の際も全てを改善する事は難しい(というかほぼ無理)ため、

 

あなたが転職を検討する際は優先順位の高いものを5つの中から3つ選んで、

3つ以上クリアできていればOKという感じで選ぶのが良いかと思います。

 

環境については入社しないとわからない部分があります。

これは口コミサイトを検索して情報を読み込むのがオススメです。

「 ●●社 転職 評判 」 などですね。

転職会議などのサイトが役に立つと思います。

「辞めても好きな会社」と語る人が多い会社は長く続けやすい理由が

何かしらあると思います。他にも見分けるポイントは色々ありますが

まずはこれが基本です!次の記事でもう少し突っ込んだ内容を

お伝えしていきますのでご期待ください。

 

 

 

 - 仕事の探し方, 転職の知識